学生ブログ

写真共有アプリ「EyeEm」にハマる3つの理由

こんにちは!代表の飯田です!

最近みなさん写真撮ってますか?

最近は「Instagram」などの写真を共有するSNSが流行ったり、スマホの普及で気軽にきれいな写真が撮れるようになったりと写真を撮ることが身近になってますよね!(*’ω’*)

私も写真を撮るのが好きで、今年一眼レフカメラを購入してよく写真を撮りにでかけたりしています。

そして最近写真を撮っている時にふと思ったんです。撮ってる写真でお金を稼げたらいいな~と。

そんな夢を現実にしてくれるアプリが実際にあったので皆さんにご紹介したいと思います!

その名も「EyeEm」というアプリです

このアプリを紹介するとともに、オススメする3つの理由をお伝えします。

その1 使っているユーザーがガチ

このアプリは巷でドイツ版Instagramと呼ばれており、写真を共有するということはInstagramと変わりません。

しかし、投稿される写真が撮り方などを含めてほとんどがプロ並みです!

見た感じとても上手くて何かの広告に使われてそうな感じですよねw

写真を趣味にされている方はアップされている写真を見るだけでとてもいい勉強になると思います!

その2 アプリ内でコンテストが開催される!

「EyeEm」ではアプリ内でコンテストが開催されます。

写真のお題が出されてそれについての写真を撮ってそのお題のタイトルをタグ付けして投稿するだけで応募完了です!

コンテストはもちろん入賞者に商品があります!

商品はそのコンテストのスポンサーによって変わるのですが、例えばCanonが主催のコンテストだと優勝者には10万円以上する一眼レフカメラが商品だったり・・・( ^ω^)

最近開催されてた面白いコンテストを紹介します!

お題が「Rethink things」というだけあって謎めいた写真が多く投稿されています!

 

その3 投稿した写真が売れることがある!

そしてここが一番重要です!

なんと自分の投稿した写真が売れるかもしれません!

「EyeEm」では自分の投稿した写真が審査され、その審査に通ると「EyeEm」内のマーケットに出品されます!!

そして売れた額の半分が投稿した自分に収入として入ってくるのです!!

Instagramのように投稿するだけで自分の写真が売りに出されるというのは革命的なサービスだと思います!

さらに、売れる写真の中でも2種類ありPremiumに選ばれるとEyeEmマーケット以外の他の写真販売サイト

・Getty Images

・Adobe Stock

・Alamy

などの大手サイトのどこかで販売されるらしいです!

自分の撮った写真が全世界の人が見る写真の購入サイトに掲載される可能性があるというだけでとてもうれしいですよね!

ちなみに私は投稿した写真46枚中2枚がpremiumに選ばれました!

この2枚写真が売れる日が待ち遠しいですね!

最後に下に私のアカウントを張り付けておくので、興味を持ってこのアプリをダウンロードした方はよかったらフォローしてください!(/・ω・)/

https://www.eyeem.com/u/u27439874

 

コメントを残す

*